畑での作業体験 実施例(農家での場合)

蔵王町は高原大根が有名ですが、その畑で整備・種まき・収穫などの体験ができます。
その体験のイメージ例(畑の整備・種まき)です。
 

1

このように畑を均すことから始まります。

現代ではだいぶトラクターなどで機械化されている部分もありますが、実際にこのような道具を使っていた時代の苦労なども実感できることでしょう。

大根畑の作業体験3

そして畑で種を播く。 

大根畑での作業体験2

腰が痛くなる?「これを毎日することは、大変だということを身を持って実感した」という感想を持たれる生徒さんが多いです。

 

畑での作業体験(大槻氏)1

こちらは雑草取り。

畑での作業体験(大槻氏)2

 これもまた大変ですが、雑草をとらないと、おいしい野菜ができない。

このような苦労があって普段、食しているということを再認識できます。

 

畑での作業体験(大槻氏)3

ちなみに、これはキャベツ。

このように、葉が自然と丸まっていく(結球する)ことで、普段目にするキャベツの形になります。

何故?ということを改めて感じることもできるでしょう。

大根畑での体験4

こちらも、雑草取り。

大根畑の作業体験5

確かに大変ですが、

大根畑での作業6

楽しさ・喜び・達成感なども実感できるかもしれません。

基本情報

畑での作業体験

可能な時期/4月中旬頃~10月頃(天候により、変動する場合があります)
所要時間/約2時間
場所/蔵王町内の農家
人数/10~40名(受入先による)
料金/1,000円(作物により、若干前後する場合があります)
備考/備考/団体などの事前要望があっての手配体験となります。まずは、下記までご連絡ください。
お問合せ/蔵王町体験交流活動推進協議会 事務局(蔵王町農林観光課内) TEL 0224‐33‐2215、またはエコファーム蔵王㈱ TEL 0224-22-7231

« 前のページへ戻る

ページの先頭に戻る↑