蔵王町の特産物 (ざおうまちのとくさんぶつ)

特産物 とくさんぶつ

<梨 なし
kodomo-7
宮城県内のほぼ半分、県内一の生産量を蔵王町で作っています。収穫時期には梨狩りを楽しむこともできます。
みやぎけんないのほぼはんぶんのせいさんりょうをざおうまちでつくっています。しゅうかくじきにはなしがりをたのしむこともできます。

<高原大根 こうげんだいこん
kodomo-8
蔵王町七日原地区で生産されています。火山灰質の畑で作るので、やわらくてあまいのが特徴。

ざおうまちなのかはらちくでせいさんされています。かざんばいしつのはたけでつくるので、やわらかくてあまいのがとくちょう。
 
 

 

 

<蔵王チーズ ざおうちーず
kodomo-9
蔵王の自然で育った牛の乳からおいしいチーズができあがります。普通のチーズのほかに、クリームチーズや、チーズドリンクなども人気です。

ざおうのしぜんでそだったうしのちちからおいしいちーずができあがります。ふつうのちーずのほかに、くりーむりーずや、ちーずどりんくなどもにんきです。
 
 

 

 

<遠刈田伝統こけし とおがったでんとうこけし
kodomo-10
こけしは東北地方にだけ育った木地玩具で、11系統の種類があります。そのなかの一つ遠刈田こけしの特徴は、頭が大きく、頭の上に赤い放射線状の模様と、胴体に重ね菊の模様があることです。
こけしはとうほくちほうにだけそだったきじがんぐで、11けいとうのしゅるいがあります。そのなかのひとつとおがったこけしのとくちょうは、あたまがおおきく、あたまのうえにあかいほうしゃせんのもようと、どうたいにかさねきくのもようがあることです。