干し柿作りをしています

丸治農園 柿むき111112-1

 

 

 

 

 

 

蔵王町内では様々な果物が採れますが、意外と多く実るのが、柿。

町内では多くの箇所で柿の木があり、里山風景をより一層美しくしています。

 

先日、ノルディックウォーキングをした際に、干し柿を作っている模様を見学させていただきました。

 

まずは、渋柿を機械にくっつけて回し、皮むき器を使って皮をむきます。

 

そして、撞木(実と柄がT字になっている部分)付近を少しそぎます。

丸治農園 柿むき111112-3

 

 

 

 

 

 

 

撞木に紐を結わえ、 

丸治農園 柿むき111112-2

 

 

 

 

 

 

 

それを何個も繋げていきます。

 

丸治農園 干し柿作り111112

 

 

 

 

 

 

 

そして上の画像のように軒先で吊るします。

 

後は天候や状況を見ながら干されていくのを待ちます。
今年は比較的温かいのもあり、生産の時期が少し遅れているそうです。

生産者の方に聞いたところ、12~18個で2,000円(送料別)だそうです。

蔵王産の干し柿、味わってみませんか?