雪の日のミステリー

積もらない道

 

 

 

 

 

 

 
最近では、東京でも雪が数cm積もり、滑って転ぶ人や事故などのニュースがありましたが、それよりももっと多くの雪が積もる蔵王町。

 

なのですが、遠刈田温泉の共同浴場・神の湯前の、この画像にある部分は、このような状態、または他と比べると薄っすらとしか積もりません。

 

何故かというと、この地面の下には温泉の配管が通っているからです。

もともと、遠刈田温泉は源泉(もう1つの共同浴場・壽の湯脇)での温度が、約70℃と非常に熱いのが特徴。

これを各宿に配管しているのですが、それがこの通路の下にちょうど通っているので、他よりも地表の温度も温かく、積もらないというわけです。

 

なお、確かに雪はちらつく事も多いですが、遠刈田温泉街もずっと路面が雪というわけでもないので、ご安心を。