「修験道の山麓を行く」青麻山麓 果樹と温泉、水の里コース

青麻山麓 果樹と水の里コース2

 

 

 

 

 

 

 

かつて修験者が登った青麻山の麓には果樹や名水があります。
その地を周遊するコースです。

勤労者体育センター

まずは、蔵王町勤労者体育センターを起点に歩いて行くと、 

青麻山麓 果樹と水の里コース2

このように見える地点があります。
稲が植えられている時期は、青麻山とのコントラストがとても美しいです。

比較的太めの道にぶつかったら、少し右方面へ。

青麻山麓 果樹と水の里コース3

 

 

 

 

 

 

 

そうすると青麻山方面を示す看板があるので、これに従って左折。 

 青麻山麓 水と果樹の里コース4

 

 

 

 

 

  

少しずつ登っていきます。
青麻山麓 水と果樹の里コース5

 

 

 

 

 

 

 ちょっとずつ大きくなる青麻山の稜線。

青麻山麓 水と果樹の里コース6

この看板が出たら、左へ。しばらく行くと、梅の木などがあります。その辺りに左に曲がる道があるので、そちらへ行くと、

青麻山麓 水と果樹の里山コース

坂を下り、

 青麻山麓 水と果樹の里山コース

下りきった辺りにあるのが、こちらの寶龍(ほうりょう)大権現。

青麻山麓 水と果樹の里山コース

この傍らに湧水があり、このように汲むことができます。
かなり大量に汲んでいく方もいるように、おいしい水です。

 

 青麻山麓 水と果樹の里山コース

そこからはまっすぐ行きます。柿などが実っています。

 青麻山麓 水と果樹の里山コース

沿道には果樹園もあり、毎年11月頃になるとこのように干し柿を作っています。購入も可能。

そこからほどなく行くと、

宮コース 曲がる所

このT字路に出るので、左折。しばらく行って右折したところに、

東北道の跨道橋

東北自動車道を越す跨道橋がありますので、それを越えてほどなくすると、 

 黄金川温泉

黄金川温泉白鳥荘(蔵王町老人憩いの家)があります。入浴も可能。

 青麻山麓 水と果樹の里山コース

足湯もあるので、足の疲れを癒すこともできます。

そこからちょっとすると県道12号線に出るので、高速道路が見える方へ左折。

勤労者体育センター手前

するとほどなく、勤労者体育センター手前です。

青麻山麓 果樹と温泉、水の里コース 拡大マップ

コースを要約すると、こんな形で周ります。

距離/約7km
時間/約2時間
駐車場/蔵王町勤労者体育センター
トイレ/蔵王町勤労者体育センター、丸治農園

※駐車場・トイレをご利用される際には、施設の方にお声がけください。
 また、諸事情により、ご利用いただけない場合があります。