鬼が泪くモノ

鬼の泪

 

 

 

 

 

 

 

 
鬼は外~ 福は内~の節分は過ぎてしまってこの話をするのもなんですが、蔵王では豆以外に鬼を退治するようなモノがあります。

 

 

それがこの「鬼の泪(なみだ)」。

 

言ってしまえば、辛口のおかき状のせんべい。

 

辛さも少し(注:感じ方は個人差があります。筆者は辛党なので・・・)あり、そのままでもお酒のおつまみにもなってしまう、ついつい癖になる味。

 

これがどこで売っているかというと、意外な所ですが、みやぎ蔵王えぼしスキー場にて販売しています。

 

何故、えぼしスキー場なのかと言うと、えぼしスキー場は北海道で「わかさいも」というお菓子(大福豆などのあんを薄皮で包んだもの)を販売している会社のグループ会社なのです。

 

なので、このようなお菓子がこちらでも販売されています。(チョコじゃがッキーなどもあります)

 

といった、多少マニアックな楽しみも町内のスキー場にはありますよ。

 

基本情報

鬼の泪(なみだ)

購入可能場所/みやぎ蔵王えぼしスキー場
販売価格/500円
お問合せ/えぼしスキー場 TEL 0224-34-4001