大根の栽培・収穫体験

大根収穫4

火山灰土である七日原高原で作られる蔵王高原大根は、甘みが強く、とてもみずみずしいです。

大根

その大根の栽培・収穫体験ができます。

 

大根の種まき1

これが大根の種。

大根がどのようにしてできるかを案外知らない人も多いのでは?

 

大根種まき2

土に少しだけ指で穴を開けてその中に種を入れて、土をかぶせます。
これが種まきの基本的な流れ。 

大根畑

しばらくするとこのように葉が出てきます。

ダイコン草取り

時折、葉を間引きする必要もあります。これも体験できる場合が。

大根収穫1

さて、大きくなったら収穫です。
 

大根収穫2

 

 

 

 

 

 

難しそうに見えますが、案外簡単に抜けます。

大根収穫3

 

 

 

 

 

 

抜き取ると、これがまた快感(^_^)
 夢中になるはず。

 

大根収穫4

秋には、袋詰めができる「蔵王高原大根狩り」も開催されます。

大根試食

時折、試食させてくれるかも。

手軽にできて、土のにおい・感触、おいしく作る生産者の工夫などを体感できる体験です。

基本情報

大根栽培・収穫体験   

時期/種蒔き 5~9月、掘り取り 7~11月
所要時間/約2時間
可能人数/10~70名
料金/1,000円
備考/団体などの事前要望があっての手配体験となります。まずは、下記までご連絡ください。
お問合せ/蔵王町体験交流活動推進協議会 事務局(蔵王町農林観光課内) TEL 0224‐33‐2215、または蔵王高原大根交流会(代表:齋藤) TEL 0224-34-3447