明日11時より 蔵王エコーライン通行可能!

エコーライン開通式

 

 

 

 

 

 

蔵王に春を告げるもの。

 

数々の植物が花咲くなどもそうですが、これがなくては!というものが、蔵王エコーライン

 

蔵王町と山形県の上山市を結ぶ山岳道路なのですが、冬期は通行止めとなります。

 

その道の点検や除雪などが完了し、明日11時より今年も開通します。

 

これにより、山形県側への通り抜けや蔵王ハイラインを通って御釜へ行く事もできます。

 

当日は朝9時より、遠刈田温泉街にてパレードを行い、その後、10時30分より、山形県側の刈田駐車場にて開通式を行った後、11時より通行が可能になります。

 

また、土日祝日の2本のみ、白石蔵王~ロイヤルホテル前の路線バスが刈田山頂(蔵王ハイライン終点=御釜手前)まで延長運転されます。

※白石蔵王 9:38、10:30発の便です。詳細はこちら

ただし、5月10日(火)までは17時~翌朝8時の間が夜間通行止めになることや、ノーマルタイヤで走行できないと判断された場合は、急遽通行止めになる場合があります。

 

今年開通50周年を迎える蔵王エコーライン。

 

その沿道には今年も雪の壁が(例年ですと5月中旬まで見られます)できていますので、ここを通りぬけて御釜に行くなど、ドライブを楽しまれてはいかがでしょうか。

基本情報

蔵王エコーライン 平成24年の通行

可能日時/平成24年4月27日(金)11時~11月4日(日)17時
 ※5月10日(木)までは、毎日17時~翌朝8時の間、夜間通行止め
備考/① 路面凍結や規定雨量を超えた場合など、通行不可能と判断された場合は、急遽通行止めになる場合があります。
② 白石蔵王~遠刈田温泉で運行されているバスが、土日祝日の一部便で刈田山頂まで延長運転されます
③5月20日(日)は、自転車ロードレース「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2012」開催の為、6:00~12:30(予定)通行止め