ブルーベリー摘み取りの時期になりました

ブルーベリー農園 摘み取り受付

 

 

 

 

 

 

 
蔵王町では数多くのフルーツが採れますが、結構栽培されているのが、ブルーベリー。

毎年夏になると青紫になった実を摘み取ることが出来ます。

 

というわけで、町内でのブルーベリー栽培施設でも摘み取りができる時期になりました。

 

たいていは、30分強摘み取りができて、その場で食べることもできます。

品種によって、かなり味わいも違いますよ。

 

8月中旬くらいまでの、かなり短い期間ですが、ご家族で楽しみいただけると思います。

※ブルーベリーは低く成るので、小さなお子様でも十分採る事ができます

ブルーベリー農園 レストハウス

 

 

 

 

 

 

 

蔵王ブルーベリーファームでは、ブルーベリーを使ったデザートなどの販売コーナーもあります。

 

目に効くと言われているこのブルーベリーを摘み取りと、美しい新緑でまさしく目の保養をされてみてはどうでしょうか?

基本情報

蔵王ブルーベリーファーム

住所/蔵王町遠刈田温泉字七日原254-2
開園期間/~8月19日まで毎日 9:00~16:00
ブルーベリー狩り入園料/大人800円・小学生以下600円、30分間食べ放題
 (持ち帰る場合は、200円/100gかかります)
問い合わせ/蔵王ブルーベリーファーム TEL 0224-35-3014
備考:予約不要。持ち帰り用のパックも用意されています

 

丸治農園

住所/宮城県刈田郡蔵王町大字円田字土浮山4-14
開園期間/~7月31日(火)まで
開園時間/9:00~16:00
入園料/中学生以上700円、小学生400円、幼児無料
(持ち帰る場合は、200円/100gかかります)
問合せ先/丸治農園 090-8613-2724 / 080-5564-4408