祝 東北新幹線開業30周年!

東北新幹線開業 30周年-1

 

 

 

 

 

 

1週間ほど前になるのと、そして蔵王町にダイレクトに関係ない話に見えるかもしれませんが、やはり関係ある話なので、ご紹介します。

 

東京~新青森間を結ぶ東北新幹線は今月の23日に、開業から30周年を迎えました。

最初は、大宮~盛岡間で開通したので、蔵王町の最寄駅である白石蔵王駅も、その日に開業。

 

今や年間7,500万人もの人を運ぶ新幹線を利用して、蔵王への観光にいらした方も多いかと思います。

 

そんな東北新幹線開業30周年を祝う式典が、6月23日に白石蔵王駅でも行われました。

 

伊達家家臣・片倉小十郎の城下町として有名な白石市にあるので、式典の参加者がみな甲冑姿でテープカットに臨みました。

東北新幹線開業30周年-2

 

 

 

 

 

 

そして、テープカット後には、今後の新幹線と近隣市町の発展を願って掛け声をあげました。

 

今後とも地域を支え、多くの人と人とを繋ぐ交通手段としてあり続けてほしいと思います。