蔵王の七夕飾り

こけし館の七夕飾り

 

 

 

 

 

「七夕」というと、一般的には7月7日を指すことが多いですが、宮城県の場合は、8月6~8日の仙台七夕まつりがあるせいか、

 

8月だという認識が一般的。

 

そんな七夕に合わせて町内随所で七夕飾りが展示されています。

 

画像は、みやぎ蔵王こけし館の吹き流しと短冊飾り。

 

こけし関連の施設だけに、こけしの絵柄をモチーフにしている吹き流しなど、飾り付けにもその場所の個性を感じることができて、面白いかもしれません。

 

さて、今年は何を祈りましょうか?

 

一緒に七夕を見に行く相手?(←今年に限らず、毎年の恒例?)