みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 その4

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 力士との一番?

8月3日~5日に行われた「みやぎ蔵王 山麓自然体験学校」の模様をお伝えしております。

前回:http://www.zao-machi.com/15401

 

さて、2日目午後、ハートランドから戻ってきてしばらくした後に始まったのが、

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこ作り1

夏のキャンプではおなじみ、野外炊飯。

って、バーベキューしてから3時間と経たないで、すぐに調理しているからこの日、食べてばっかりな気も?(笑)

まあ、育ち盛りだから大丈夫?

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 飯ごう炊爨

これもまた野外炊飯ではお決まりの、飯ごう炊爨。

研いだお米が強火で炊かれています。

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこ作り2

さて、先ほど子どもたちが切ったりしていた食材がこのように。

 

さすが100名超ともなると量が多いなあ。

 

さて、これで何を作るのか?

 

 

そうこうしていると・・・ 

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 力士到着

現れましたは、力士のみなさん。

 

先日お伝えしましたが、大相撲の中村部屋のみなさんがこの蔵王町で夏合宿をしていました

 

その間に色々と町内の人と触れ合うイベントがありましたが、その一つとしてこの場にお招きしました。
 

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 中村親方挨拶

まずは中村親方の挨拶。

子どもたち以上に、往年の”突貫小僧”・富士櫻を知っている世代の方がはしゃいでいたとの説も?(笑).

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 力士への質問

そして力士のみなさんに子どもたちからの質問コーナー。

 

「何故、相撲部屋に入ったのか」「髷の長さはどのくらい」などを聞いていました。

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 力士との一番?

そして、子どもとの一番!軍配はどちらに?

 

と、力士のみなさんがいらしたことから勘のいい方はおわかりかもしれませんが、先ほどの材料は、ちゃんこ鍋に変わります。

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこ味見

寸胴鍋の中で煮られたちゃんこを、力士の方々、味見。

少し塩味などを足すなどのアドバイスをいただいて、完成!

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこ配膳

そうしてできたちゃんこ鍋を力士のみなさんが配膳までしてくれました。
 

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこ

 

 

 

 

 

 

できあがりはこんな感じ。塩味と色々な調味料を合わせたスタミナ風味の2つがありました。 

みやぎ蔵王山麓自然体験学校2012 ちゃんこを食う

それを味わう、子どもたちとアドバイザーのフランス人留学生たち。

大勢でこうして食すのっていいなあ。

みやぎ蔵王山麓自然体験学校 記念写真

おまけ的に、フランス人たちと力士の皆さんのショット。

 

シラク元大統領が親日家・好角家だったように、相撲に興味を持つ方が多いようです。

(ちなみに、アニメにも興味がかなりあるようです。日本のアニメって、世界共通会話かも?)

(続)