梅の収穫体験

梅1

宮城県内一の梅の産地・蔵王町。その木に成る実を収穫する体験です。

梅2

 梅は傷みやすいため、栽培には繊細さが要求される作物です。まずは話をよく聞いてから収穫します。

梅3

脚立を使う場合もありますが、このように手で採れる位置にも実ります。 

梅4

採った実を共同作業で、

梅5

籠へと移していく。仲間との協力の大切さも実感できるかも。

梅6

 

 

 

 

 

 

 

収穫した梅は、梅シロップ(もちろん、梅酒にも)などに使えます。
採りたては、甘さと酸っぱいと香りをより感じられます。

基本情報

梅収穫体験

可能な時期/6~7月上旬(天候などにより、変動する場合があります)
所要時間/約2時間
場所/蔵王町内の梅生産農家など
人数/10~30名(体験場所による)
料金/1,000円
備考/団体などの事前要望があっての手配体験となります。まずは、下記までご連絡ください。
お問合せ/蔵王町体験交流活動推進協議会 事務局(蔵王町農林観光課内) TEL 0224‐33‐2215