花桃の実落とし体験

花桃の実採り2 

 

 

 

 

 

 

蔵王町の曲竹地区にある観光花木園では毎年4月下旬~5月上旬に花桃が見事に咲き誇りますが、その後にできる花桃の実を処理しないと、翌年以降の花に影響が出ます。そのために、実を採る必要があります。その作業を手伝う体験です。

花桃の実

 

 

 

 

 

 

 

これが花桃の実。毎年6~7月頃にピンポン玉くらいに実ります。 

 

花桃の実採り1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをはしごなどを使ったりして落とします。

花桃の実採り2

実は簡単に採れますが、数多く成るので結構大変。 

花桃の実採り3

もちろん、地面に立った状態でも行えます。

ひな祭りなどで目にする機会のある比較的身近な花ですが、その栽培方法などはあまり知られていません。
花屋さんなどに並ぶまでの過程などを学ぶ、気づきの学習の一環でもあります。

基本情報

花桃の実落とし体験

可能時期/6月~7月上旬頃(天候により、変動がありえます)
料金/1,000円
場所/観光花木園
備考/団体などの事前要望があっての手配体験となります。まずは、下記までご連絡ください。
お問合せ/蔵王町体験交流活動推進協議会 事務局(蔵王町農林観光課内) TEL 0224‐33‐2215、または観光花木園 TEL 0224‐33‐2565