10月12日現在の蔵王エコーラインの紅葉状況

賽の磧121012

10月12日に実際に蔵王エコーラインを走行し、紅葉状況を観測してみました。

滝見台121012

滝見台(標高約650m)付近・・・色づき前。

まだまだといった感じ。

不動尊121012

不動尊(標高約750m)・・・少し色づきというには、まだ早いでしょうか。

すみかわ入口121012

すみかわスノーパーク入口(標高1,112m)・・・色づき始め。

賽の磧121012

賽の磧(1253m)付近・・・かなり色づいていて、8分くらいでしょうか。

駒草平121012-1

駒草平(1386m)付近・・・不帰の滝の辺りは、3割くらいといったところでしょうか。まだあまり色づきが弱い感じでした。

駒草平121012-2 

 
ただ、同じくらいの高さの北蔵王方面は、色づきが不帰の滝付近よりは進んでいるようです。

刈田峠付近121012

 

 

 

 

 

 

 

蔵王ハイラインの入口付近、刈田峠手前。

 

ピークといったところで、この週末が過ぎると少しずつ枯れていくかと思われます。

なお、この日は遠刈田温泉付近で18℃前後ありましたが、賽の磧付近から風が強くなり、駒草平の展望台ではかなりの風が吹きました。

 

こんな感じの日も結構ありますので、羽織るものなど、多少温かい服装でお越しになった方がよろしいかと思います。