蔵王はるか会

蔵王はるか

蔵王町内在住の横田清・岩手大学名誉教授が育成したブランド品種のりんご「蔵王はるか」。
皮は黄色、果肉が硬めで蜜が多く入っています。

甘みと酸味のバランスが良いりんごの代表品種「フジ」よりも、「蔵王はるか」は甘みを強く感じます。

ぜひご賞味くださいませ。

生産量が少なく、希少価値が高いこの品種を生産する農家が数軒あり、
例年11月下旬には直売会なども開催しています。

基本情報
蔵王はるか会
■目安価格/ 約300~600円/個 ※現地価格。多少変動あり
■「蔵王はるか」取扱い農家 ※2018年11月15日現在/
丸治農園 蔵王町宮字小山田97 0224-32-3254/080-5564-4408
まるなか佐藤農園 蔵王町塩沢字大山47-1  0224-33-3541
平間農園 蔵王町円田字坂下前31-1 0224-33-3843
ヤマサ果樹園 蔵王町円田字坂下前50-1 0224-33-3411
フレンド蔵王・宮城 蔵王町宮字舘山100 0224-32-3477
鈴喜農園 蔵王町円田字駅内42 0224-33-2046
■ホームページ/ http://www7b.biglobe.ne.jp/~tokue-midi-trio/haruka/haruka00.html