たまご舎の新商品

今回は、森の芽ぶき たまご舎で最近販売開始された商品をご紹介。

 

たまご舎 とろたまメンチカツ2

まずは、上記画像のもの。

蔵王町には数々の揚げものがあります。遠刈田温泉街の三醍揚げ+わん のメニューが有名ですが、これは・・・

 

たまご舎 とろたまメンチカツ1

すばらしい。ん~、筆者の心をわしづかみにしそうなものではありませんか!(←卵料理大好き

 

実際に買ってみました。

たまご舎 とろたまメンチカツ1

こちらが、そのとろたまメンチカツ。

中を割ってみると・・・ 

たまご舎 とろたまメンチカツ2

 

 

 

 

 

 

 

 このように黄身が半熟の卵が。
たまご舎さんの系列だけに、卵自体がおいしく感じられます。ンマイなぁぁぁーーーーッ!!

揚げたてのタイミングを狙ってお買い求めてはいかがでしょう?

その横には筆者もいるかもしれませんが(笑)

合わせてもう1つ紹介しましょう。それが

たまご舎のまるまるりんごバームクーヘン 箱

これ。見ての通り、まるまるりんごバームクーヘンと言います。

何故、これをご紹介しているのかがわかった方は、筆者と同志!(笑)

たまご舎のまるまるりんごバームクーヘン 見た目

商品としては、りんごのコンポートの周りにバームクーヘン生地を巻いて焼いたものです。

 

結構ずしっと重いですよ(笑)。でもギブアップはノォーッです。

りんごまるごとバウムクーヘン 切った

切ってみるとこのような感じ。おいしいです(ゆっくり食べましょう。泡吹いて食べちゃダメw)。

これで青森まで行かずして、対決できちゃいます!

※筆者は2個衝動買いして、本当に知り合いと対決しました。

宮城の藩士の方、どうでしょう?

基本情報

とろたまメンチカツ

販売箇所/あ~ら 蔵王の芽ぶき市場だっちゃ(森の芽吹き たまご舎蔵王本店 横)
販売価格/210円

まるまるりんごバームクーヘン

販売箇所/森の芽ぶき たまご舎
販売価格/1,200円
お問合せ/森の芽ぶき たまご舎 蔵王本店 0224-22-7711