スキー場の食事 すみかわスノーパーク編

町内スキー場の食事メニューを紹介しているシリーズ。
今回は、樹氷めぐり の出発点でもあるすみかわスノーパークのものをご紹介します。

えぼしスキー場編はこちら

 

すみかわスノーパーク お釜玉うどん

まずは、すみかわスノーパーク イチオシのメニュー、お釜玉うどん。

 

さぬきうどんで見られる、温かいうどんに卵をかき混ぜて食べる釜玉うどん。それにいか天が乗っかっています。

 

すみかわスノーパークを運営している㈱せいる では仙台駅前でうどん店や、エコーライン開通期間にはスキー場の目の前でそば屋も経営(現在冬期休業中)しているため、麺類が好評なのです。

 

すみかわスノーパーク ジャージャーうどん

同じくうどんで、盛岡名物ジャージャー麺の応用、ジャージャーうどん。

ひきにくを絡めた甘辛いみそと卵をかき混ぜながら食べます。

すみかわスノーパーク 牛めし丼

 

 

 

 

 

 

 
そして最後に、ご飯の上にどーんとお肉がのった牛めし丼。

 

下に野菜も敷かれ、そして卵をまぶして食べましょう。

3つとも卵関連なのは、偶然です・・・きっと

個人的には、スノーボードなどをしに来られる若い方向けな食事メニューが豊富という印象多いでしょうか。

いずれも、飲食店も手掛けているすみかわスノーパークなので、おいしいですよ。

たくさん滑ってお腹が減ったらと、食事で体力回復しましょう。