雪がだいぶ融けてきています

えぼしスキー場130319

 

この冬は東北のみならず、東京などでも積雪機会が多くありましたが、最近では急激に暖かくなり、東京などでも桜もかなりの早さで開花するような状況。

では、蔵王町はどうかと言いますとこれまた例に漏れず、暖かい日が続いてまして、ご覧のようにスキー場も地面が見える箇所が少しずつ出てきました(特に記載ないものは、3月19日に撮影)。

こちらのえぼしスキー場では、来月下旬から恒例のすいせん祭りが行われますが、その球根はこの下に植えられています。

すいせんまつり2012-2

約1ヶ月後には、白い地面からご覧のような状況に。

えぼしスキー場からちょっと下にある蔵王野鳥の森も見てみました。

蔵王野鳥の森130319-1

 
ことりはうす そば。まったくなし。

スノーシューハイキング130309

ちなみに、ほぼ同じ辺りの3月9日の状況。
この時点でも雪の量が少ないですが、それからがかなり暖かったのがわかります。

蔵王野鳥の森130319-3

ちょっとコースに入っても全然なし・・・

スノーシューde雪中ハイキング130216-3

2月16日撮影した、ほぼ同じ辺り。
この頃はむしろ寒い冬でよく雪が降ったんですが・・・

蔵王野鳥の森130319-4

 

 

 

 

 

 

 

結構奥まで行ってやっと出てきました。

このような状況になってますので、えぼしスキー場などに行く道は、積雪が現状ありません(遠刈田温泉街もなし)。

各スキー場の今シーズンの営業ですが、

みやぎ蔵王えぼしスキー場・・・~3月31日(日)

すみかわスノーパーク ・・・~4月7日(日)

までとなっています。
まもなく滑り納めとなります。