真田徹氏と行く 真田氏名宝展記念講演会と史跡巡り

JR「真田徹氏と行く真田氏名宝展記念講演会と史跡巡り」

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

蔵王町、および白石市には真田幸村の息子・大八や娘・阿梅ゆかりのスポットが点在しています

そんな仙台真田氏ゆかりの地を巡るバスツアーをご紹介。

4月21日より、蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)にて、「仙台真田氏 名宝展」という文化財展が行われます(詳細は後日このコーナーでもご紹介)。

初日である4月21日には、真田幸村の子孫である真田徹氏の記念講演会が行われます。

その真田さんと、周るバスツアーです。詳しい解説なども聞けます。

行程ですが、白石蔵王駅からございんホールへと向かい、名宝展と記念講演会を見学。

そして矢附・曲竹地区にある子孫関連の史跡を周ります。

 

我妻佐渡墓は、普段は見学できないところです。

その後、白石市内のゆかりの地を見学。

大八・阿梅の墓碑がある当信寺では、阿梅の御位牌や、大坂天王寺由来のご本尊などが特別に御開帳されます。

といった形で、仙台真田氏をわかりやすくお値打ちに周る・知ることができる歴史ファン(特に歴女の方に)にオススメなツアーです。

まだ募集中ですので、ご希望される方は下記までお問合せください。

基本情報

JR東日本 小さな旅行プラン「真田幸村14世 真田徹氏と行く 真田氏名宝展記念講演会と史跡巡り」

開催日時/平成25年4月21日(日) 白石蔵王駅発9:15~着16:50頃
募集人員/43名(最少催行人員27名)
旅行代金/2,500円(白石蔵王駅・白石駅発着、および大人・子ども同額)
備考/昼食はついていません。ご持参いただくか、講演会場周辺のレストラン等をご利用ください。
お申込み/4/16までにびゅう予約センター (0570-04-8950)までお電話ください