この場所で、待ってます。

この場所で、待ってます(中吊り) 

仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(以下、DC)が開幕して、もうすぐ2週間。

蔵王の場合、本格的に観光シーズンが始まるのは、蔵王エコーラインの開通後ですが、DCに関して熱く取り組んでおります。

さて、東京などでは、そのDCを告知する中吊りが、電車内などに掲げられているそうです。

県内の各所を写したものだそうですが、その中の一つに、わが蔵王町が。

この場所で、待ってます(中吊り2)

 

 

 

 

 

 

以前、遠刈田温泉のこけし橋の上で、蔵王連峰をバックに子どもたちを撮ったものが使われています

 

この中吊りやパンフレットなどを見て、多くの方が蔵王町、そして宮城県に来ていただけたらうれしいなあ。

 

今度は、私たちが、みんなを、元気にするため、この場所で、待ってます!