仙台真田氏展が開催されています

仙台真田氏 展示 

 

 

 

 

 

 

蔵王町には、真田幸村の息子大八から続く血筋・”仙台真田氏”と関係が深いことは、
何度もこのコーナーなどでお伝えしておりますが、

仙台・宮城DC開催中の特別展として、
仙台真田氏の名宝」が行われております。

その展示、現在行われております。
六文銭の旗や具足、采配などの貴重な資料が公開されています。

 
歴史好きは、要チェックです。

この特別展は、5月14日以降(月曜日は運休)、JR東日本が運行する
びゅうばす「歴ばす・みやぎ蔵王お釜号「真田幸村と片倉小十郎歴史秘話コース」でも立ち寄ります。

こちらも要チェックです!

 

基本情報

仙台・宮城デスティネーションキャンペーン開催記念特別展
 「仙台真田氏の名宝」

期間/~平成25年6月30日(日) 9:00~17:00(最終日は15:00まで)
 ※月曜日(祝日の場合を除く)、および5/7は見学できません。
会場/蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール) 展示室
入場料/無料・予約不要
問合せ/蔵王町教育委員会 教育総務課 (0224-33-3008)

歴ばす・みやぎ蔵王お釜号「真田幸村と片倉小十郎歴史秘話コース」

運行日/平成25年5月14日(火)~6月30日(日) 
 ※毎週月曜日は運休です。
旅行代金/大人 5,000円、小人4,900円
お問合せ/JR東日本の主な駅にあるびゅうプラザ(旅行コーナー)、
またはびゅう予約センター(TEL0570‐04‐8950、携帯などからは022‐222-9720)