日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2013 受付が行われます

ヒルクライム 横断幕130502

5月19日(日)に開催されます、蔵王エコーラインハイラインを舞台にした自転車レース、

 

「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2013」

 

の選手受付が、本日午後に蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)にて行われます。

ヒルクライム2012受付11

※画像は、前回の受付会場の模様。

ゼッケンや大会パンフレットなどをはじめ、選手への配付物が配られますが、
その中には、町内の参加店で6月末まで使用できる700円分の商品券も入っています。 

ヒルクライム2013 商品券対応箇所

※参加店一覧(クリックするとPDFファイルが開きます)

宿泊や飲食にも充当できます。
また、大会終了後にお越しの際にお使いいただくも良しです。

なお、大会パンフレットを持って行くとお安くなるお店なども一部ございます。

ございんホールの駐車場では、

ヒルクライム2012受付3

大事なパートナー・自転車の整備点検をしてくれるコーナー、

そして食材王国・宮城県の中でも、
とりわけ豊かな蔵王町の食材と蔵王の料理人の技を味わっていただこうという、
「ザ・王様の宴」が行われます。

蔵王爽清牛 串焼き

蔵王爽清牛の串焼き(画像はイメージ)をはじめ、

ザ・王様の宴 出店

こちらのお店が出て販売していますので、お昼やおやつなどにいかがでしょう?

上のチラシ端に隠れている蔵王町観光PRキャラクター ざおうさまからもコメントが。

 

ざおうさま ごはん


「選手・応援などの関係者のみなさまにお越しいただけることを嬉しく思うのじゃ!」
と、ざおうさまも盛り上げる気満々(食う気も?)な様子。

そして何よりも

「選手みなさまのご健闘を心より祈っておるのじゃ!」

とのことでした。

全国から訪れた約1,200名の選手が申込登録し、蔵王の山を舞台にした熱いレースが繰り広げられることでしょう。
町民一同、選手のみなさんを応援しております!!

   ヒルクライム2013 交通規制図

なお、大会当日(5/19)は、6:00~12:30(予定)の間、蔵王エコーライン(宮城県側)・ハイライン(全線)が通行止めとなりますのでご注意ください

御釜には、山形県側の刈田駐車場より、蔵王刈田リフトを使うことで登ることができます。ただし、強風等により運行休止する場合があります。

 

基本情報

日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2013 選手受付

日時/平成25年5月18日(土) 13:00~17:00
 (『ザ・王様の宴』は、11:00~16:00)
場所/蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)
 ※県道12号線沿い、蔵王町役場向かい。各方面からの行き方はこちらをご参照ください