新緑が芽吹いてきました

蔵王エコーラインの新緑130519

筆者の個人的意見ですが、実は旅行するにとてもいい時期だと思っているのが、5月。

 

なぜならば新緑がとても映え、梅雨前で暑すぎず、寒すぎず。そして吹き抜ける風も心地よいので。

 

どうでしょう、この意見??

さて、そんな5月下旬、蔵王もなかなかいい感じで心地よいです。

 

エコーラインの新緑130519-2

 
これは、蔵王エコーライン沿道の様子(5月19日撮影)。

鳥居をくぐってからの標高が低い辺りは、だいぶ新緑が芽吹いてきました。

危険じゃない程度に窓ガラスを開けて走れば、森林浴気分?

遠刈田からの蔵王連峰130525

これは、遠刈田温泉街から撮った後烏帽子岳と屏風岳(本日撮影)。

画像だとわかりづらいですが、かなり緑が濃く、太陽の光が差し込むととても鮮やか。

そして、残雪とのコントラストもとても美しく見えます。

そんな新緑などを間近で感じながら、御釜などにも行ける「みやぎ蔵王花トレ温泉バス」も、6月末までの土日のみですが、運行しております。

他にも、森や山を歩くトレッキング(これこれ)なども各所で行われています。

 

いつ蔵王に来るべきか?

 

今でしょう!

※またもや、使いたかっただけ・・・。でも、本当は四季折々いつでも!