ブルーベリーのその後

ブルーベリー130720-2

先日、今年もブルーベリーの摘み取りが可能となったことをお伝えしましたが
その後の状況をお伝えしましょう。 

 

ブルーベリーファーム 摘み取り受付

蔵王ブルーベリーファームの場合。

このように摘み取り受付の場所が設置されていますので、
まずは、そちらへ。

そこでかごを渡されますので、それを持ってブルーベリー畑へ。 

ブルーベリー130720-2

 

 

 

 

 

 

 

ブルーベリー130720-1

 

 

 

 

 

 

 ※7月20日撮影

 

このように、だいぶ青々としてきました。
品種によっては遅く青くなるものもあるので、まだ緑ですが、
だいぶ楽しめる時期になったかと思います。

  

ブルーベリーファームでの摘み取り

このような広いブルーベリー畑で、摘み取ります。
実が低い位置になりますので、お子様も採りやすいので
ファミリーで楽しむのは特にいいかも。

筆者の個人的オススメ!のブルーベリーのスイーツも含め、
この時期の味覚、ご堪能ください。

基本情報

蔵王町内でのブルーベリー摘み取り

①蔵王ブルーベリーファーム ブルーベリー摘み取り園

 開催日時/2013年7月11日(木)~8月中旬(摘み取り期間中は無休)
 開園時間/ 9:00~16:00
 場所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原254-2
 入園料:30分食べ放題(予約不要) 大人/800円(中学生以上)
                        子供/600円(4歳以上)
   ※お持ち帰りは、200円/100gかかります
お問合せ/蔵王ブルーベリーファーム TEL 0224-35-3014
丸治農園 ブルーベリー園

 

開園期間/~2013年7月末まで(予定)
住所/宮城県刈田郡蔵王町大字円田字土浮山4-14
 (県道12号線沿いに案内看板あり)
開園時間/9:00~16:00
入園料/中学生以上700円、小学生400円、幼児無料
 (持ち帰る場合は、200円/100gかかります)
問合せ先/丸治農園 090-8613-2724 / 080-5564-4408