三遊亭圓楽杯ゲートボール交流大会&落語の集い

三遊亭圓楽杯 ゲートボール交流大会&落語の集い チラシ

♪チャンチャカチャチャチャチャッチャ~
と文字だけで書いて、どこまで伝わるかわかりませんが、
毎週日曜日の夕方に放送されている、
日本を代表する長寿バラエティ番組の一つ「笑点」。

 

 
1966年5月にスタートしていますので、47年5ヶ月も続いています(スゲー)。
その笑点のメインコーナーと言えば、「大喜利」。
重鎮ともいえる落語会の師匠による、機知に富んだ答えが面白いですよね。
その中でも特に目立つのが、紫の服を着た”(腹)黒い”男・6代目三遊亭圓楽(旧 楽太郎)師匠。

 

 
で、何故ここでそんな話をするかというと、その圓楽師匠が今度来町するからです。

昨年の事ですが、ねんりんピック(全国健康福祉祭)が宮城県内で行われ
蔵王町はゲートボール交流大会の会場でした

ねんりんピック 2

その際の特別ゲストとして、自身もゲートボール愛好者である圓楽師匠がご覧のようにご来町され、「今後もこのようなことが継続できればいいですね」といった話になったことから今回の機会が生まれました。

 大きく二つ圓楽師匠に関係したことが行われます。

 三遊亭圓楽杯 ゲートボール交流大会&落語の集い チラシ

①三遊亭円楽杯ゲートボール交流大会の開催

10月29日・30日、蔵王町総合運動公園内の蔵王球場を会場に、ゲートボール大会が開かれます。
圓楽師匠も選手として参加予定!(選手受付は終了しました)

②「落語の集い」開催

落語の集い

師匠の本業は、落語家。ならばそのお話しを聞きたいのは当然というもので、
29日16時より、蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)で「落語の集い」が開催されます。
当日は、圓楽師匠はじめ、8名(予定)によって落語やマジック等の演芸が行われます。

鑑賞にあたってはチケット(1枚2,000円)の購入が必要となります。
その一般発売は、10月10日(木)の8:30~17:00(予定枚数なくなり次第終了)に、会場のございんホールでされます。
1人2枚までで、先着順、約200枚となってますので、落語好きな方は急ぎましょう!

  
最後に蛇足ながら、大喜利風に締めてみましょう。

 「圓楽師匠」とかけて、「イカスミスパゲティ」と説く。

その心は・・・

「黒い中にも、深い味わいがあります」

※座布団いただけますでしょうか・・・?でも、圓楽師匠、本当に(は?)いい方ですよ。

  

基本情報
 
①三遊亭圓楽杯ゲートボール交流大会
 
日時/平成25年10月29日(火)9:30~15:25(予定)
           10月30日(水)9:00~14:00過ぎ
場所/蔵王球場(蔵王町総合運動公園内。蔵王町大字曲竹字河原前1-61)
備考/選手受付は終了しております。観戦はご自由にできます。
お問い合わせ/蔵王町まちづくり推進課 0224-33-2212
  

 ②落語の集い

日時/平成25年10月29日(火) 16:00開演(15:30開場)自由席(一部指定)
場所/蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)
入場料/1人2000円(未就学児の入場はご遠慮ください。)
チケット購入方法/10月10日(木) 8:30~17:00、ございんホールで先着順に約200枚販売。
※予定枚数が無くなり次第終了します。1人2枚まで購入可能。
問い合わせ先/ございんホール TEL 0224-33-2018