チャセゴが行われました

チャセゴ140114

昨日、どんと祭に関連もする宮の刈田嶺神社暁詣りをご紹介しましたが、
同じ日に遠刈田地区ではチャセゴ(人によっては、『チャセンコウ』とも言います)という行事があります。

 

子ども達が家々を訪ね歩き、「アキの方からチャセゴに来した」と言うと、
お菓子がもらえるという、ハロウィンに似た行事なのです。
250年ほど前から続いていると言われています。

 

「アキの方」とは、「福の神が住んでいる方向」という意味なので、まさしく子ども達は福の神なのです。
『アキの方』の方角は毎年変わります。今年は東北東です。

 

お菓子をあげるのは、「幸せをもたらしてくれたお礼と、お菓子と共に災いの元も持って行ってください」という意味があります。福の神たちのおかげで幸せな一年になってほしいですね。

Map


より大きな地図で 賽の磧 を表示