小さな旅行プラン「歴史秘話三昧!みちのくに伝わる真田幸村のゆかりを訪ねる」

JR東日本 仙台支社管内で多くのコースが設定されている、
気軽で楽しい「駅長オススメの小さな旅&小さな旅行プラン」というものがあります。
地元の「旅達人」とともに歩く日帰り(一部除く)の旅です。

その3~6月に設定されているパンフレットに
蔵王町をめぐるコースも設定されていますので、ご紹介します。

小さな旅2014春 表紙

こちらが表紙。

その中の最後の方 にある「小さな旅行プラン 宮城」の中に

 

小さな旅行プラン2014春 行程

「歴史秘話三昧みちのくに伝わる真田幸村のゆかりを訪ねる」という長いタイトルwのコースあります。

タイトルにありますように、仙南地域に伝わる真田幸村関連(正確には、息子・大八などの)の
史跡などをめぐります。

※何故、仙南地域が真田幸村ゆかりの地なのかは下記サイトをご参照ください。

ご参照 真田の郷・蔵王町―PR活動公式ホームページ―

白石蔵王駅を出て、真田大八・阿梅が眠る当信寺など白石市内の史跡を巡った後は、

仙台真田氏2010 IN 蔵王!

仙台真田氏現当主と研究家のセミナーや

特別展「仙台真田氏の名宝」展示

甲冑をはじめ、宗家に伝わる秘宝の展示会を見学します。 

 真田幸清 筆子塚

さらに、幕末・明治期の仙台真田家子孫の働きも実感できる史跡へ。
これらを訪ねてまた白石蔵王駅へ戻ります。

小さな旅行 申込方法

申込方法は、上記の「小さな旅行プラン」の申込方法をご参照ください。

基本情報

駅長オススメの小さな旅行プラン「歴史秘話三昧みちのくに伝わる真田幸村のゆかりを訪ねる」

開催日時/平成26年4月20日(日)
集合場所・時間/白石蔵王駅 8:30
所要時間/約8時間30分
旅行代金/大人おひとり様 2,500円(小人同額)
募集人員/43名(最少催行人員27名)