蔵王町 観光セミナー その1

 

P1030321昨日、仙台にある旅行会社・運輸会社さんをお招きし、
蔵王町観光セミナーと題した現地研修を開催させていただきました。

 

仙台駅前を出発し、宮地区の刈田嶺神社などを車窓よりご説明し、

※本当は降車してご説明したかったのですが、時間の都合上・・・すいません~。

 

町内・平沢地区のだるま杉三尊堂舎のある清立寺などを周りました。

 

その後、昼食となったのですが、それが写真のメニュー。

 

・白ご飯に梅干し・・・地元産米と自家製梅干しです。

 

・にじますバーグ・・・先日の食の研究会と同じものです。なかなか好評。

 

・純和豚の角煮 クレソン辛子和え・・・蔵王豚の角煮に地元で採れたクレソンを添えました。

 

・里いもの五平餅・・・これも食の研究会の発表会でありました。
             県内一の出荷量を誇る蔵王町の里いも。それで作った五平餅です。
             ふきのとう入りの味噌を添えました。

 

・ふきとたけのこの炒め煮・・・自ら加工・保存した山菜と、今が旬のしいたけなどが入っています。

 

・卵・・・蔵王町は採卵鶏が県内で一番多いのです。

 

・トマトゼリー・・・トマトのピューレに100%オレンジジュースを混ぜ、蜂蜜を入れて寒天で固めたものです。
          食の研究会発表会でも出されました。

 

・紫さつま芋のきんとん

 

・山菜の天ぷら(うど等)

 

・漬物・・・ふるづけきゅうりのたまり漬け、ヤーコンの粕漬け

 

・よもぎ入りすいとん

 

以上のメニューが出されました。

 

この後、町内での受け入れ体制や、体験プランなどについて説明がなされましたが、それは明日お伝えします。

(最近、続きが多いなあ・・・)