宮城マスター検定が再開されています

宮城マスター検定

ご当地検定ブームはだいぶ下火となりましたが、それでも根強い人気があります。
「これは知ってる!」という知識確認もそうですが、郷土愛を掻き立てる効果などもあるのかなと思いますね。

さて、そんなご当地検定の宮城県全体版に「宮城マスター検定」というものがありました。
ウェブで回答していき、ある程度の得点以上になると認定証が届いたり、
その合格者の集いといったものが開催されてました。
(ちなみに筆者も3級に合格して、その集いに行ったことがあります)

ですが、東日本大震災の影響により、その後、休止されていました。
しかし、今年から従来の「宮城のファン拡大」という役割に加え、
復興へ進む「これからの宮城」を広く発信していくという新しい役割も加えて、
再開されています。

以前と異なる点としては、1~3級と級別の試験体系でしたが、1級のみの実施となります。
まずウェブで10月17日までにプレテストを受け、1級の受検資格が認定されて
(8割以上の正解。何回でも受検可能)から、1級の本試験(11月16日(日))を受験していただく
という形になります。

プレテストは、パソコン、スマートフォンや携帯電話で、いつでもどこでも気軽にできます。
県内施設の利用料が割引とされる「利用者特典画像」の取得や
ご当地キャラクター(全46体)を集める「スタンプラリー」、
累計正解数の順位が表示される「ランキング機能」など、繰り返し楽しむための工夫を盛り込まれています。

詳しくなると、県内を周る際、より楽しめるかと思います。
宮城マスターを目指して、チャレンジされてみてはいかがでしょうか?

基本情報

宮城マスター検定

プレテスト(1級受検資格ID取得)

宮城マスター検定ウェブシステム(http://mm-kentei.jp/)内で実施されるプレテストを受検。
出題される30問のうち,24問以上正解すると付与されます。
受検可能期間/~平成26年10月17日(金)まで
※実施期間中何度でも受検可能。
本試験

開催日(予定)/平成26年11月16日(日) 13:30~14:30
(受付開始 12:30/着席時刻 13:15)
場所/宮城県庁
受検料/無料
合格基準/40問以上正解(合計50問中)
お申し込み方法/こちらをご参照ください
お問い合わせ/宮城県経済商工観光部 富県宮城推進室( TEL 022-211-2792)