みやぎ蔵王山麓自然体験学校 その1

2015 自然体験学校 集合写真

当協会の震災支援事業として、2011年度より開催している「みやぎ蔵王山麓自然体験学校」。

前回と同じく
今年年度も冬期、平成27年2月21~22日に亘理町山元町の小学5~6年生 合計26名を対象に実施しました。
というわけで、その様子をご紹介します。

2月21日朝8時前に山元町を出発し、亘理町を経由して蔵王町へ。
車内では自己紹介などをしました。

2015 自然体験学校 自然の家到着

9時30分頃に、蔵王自然の家に到着。
自然体験学校在学中の生活のアドバイスをしてくれる
アドバイザーの学生達が出迎えました。

2015 自然体験学校 開校式

そして、開校式
スタッフの紹介や生活する中でのみんなの約束事等をお話ししました。

開校式の後、緊張をほぐして仲良くなるためにアイスブレイクというものを行いました。

2015 自然体験学校 アイスブレイク

ゲームをしたり上画像のように名刺交換をしました。

昼食をとったあとの午後は、雪上運動会を開催!

2015 自然体験学校 運動会 (1)

班ごとのチームに分かれて

2015 自然体験学校 運動会 (2)

玉入れ競技

2015 自然体験学校 運動会 (3)

つなひき

2015 自然体験学校 運動会 (4)

坂登りリレー等を行いました。
一面の雪の上で行われる運動会、なかなか無い体験ですが
自然の楽しさを感じてもらえたでしょうか。

各競技の1位や総合優勝などの表彰式を執り行い、
豪華な記念品や参加賞を受け取りました。

17時から他団体と合同で夕べの集い
たくさんの人の前で今日あった事や感想を発表しました。

夕食を食べた後は

2015 自然体験学校 キャンドルサービス

キャンドルサービスを行いました。
ロウソクの火が神秘的でとても綺麗でした。

2015 自然体験学校 キャンドルサービス集合

このころにはもう、皆だいぶ仲良くなっていたようです。

この後、自由時間と入浴を経て22時に就寝。

翌日へと続きます。

(続)