寒晒しそばの提供が始まります!

2015.2.27記事用
※以前撮影した画像です。

毎年恒例の蔵王の厳しい冬がもたらしてくれる美味の一つ「寒晒しそば」の
提供が蔵王町内の一部そば店で3月から始まります。

今年1月20日の大寒に蔵王の清流に浸されて仕込まれた玄そばを2月4日の
立春に引き上げられ、寒風にさらし乾燥させて仕上げられるこの寒晒しそばは
「あくが抜け、甘みがまし、のど越しが良くなる」と言われています。

お店の方にお伺いしたところ、「今年も、とってもいいものができました」とのこと
今から楽しみですね~♪

蔵王町内では、遠刈田温泉にある「蔵王のそば処 賛久庵」と
矢附地区にある「樹の里」で提供され、どちらも3月1日から数量限定の提供となるそうです。
提供期間は状況に寄りけりですが4月中旬から下旬くらいまでとのことでした。
限定数内でしたらご予約も可能とのことですので、是非ご予約を!

 

基本情報

蔵王のそば処 賛久庵

住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-13
TEL/0224-34-2002
営業時間/11:30~19:30(中休みなし)火曜定休
寒晒しそば/3月1日から提供 料金は二・八そばと同じ864円
      平日は20食、土日は30食限定となります。予約可能。
※賛久庵ホームページ上に遠刈田や賛久庵へお越しの際のご参考になればと
 毎日、蔵王の天気を投稿されていますのでご覧ください。

手打ち蕎麦 樹の里

住所/宮城県刈田郡蔵王町矢附字川原畑23-1
TEL/0224-33-2233
営業時間/11:00~17:00 15時以降は予約にて 火曜定休
寒晒しそば/3月1日から提供 料金は通常料金+100円
      1日20食限定(土日は提供数を増やす予定)
      予約可能ですがお問い合わせくださいとの事。