「蔵王エコーライン」は『2015/6/22から通行可能』&「蔵王ハイライン」は『2015/7/31まで通行料無料』

エコーライン 緑の回廊

写真:深緑のなか、「緑の回廊の『蔵王エコーライン』」 登り口

2015年4月13日に、蔵王山(蔵王連峰)周辺の噴火警報(火口周辺危険)が発表されて以来、
蔵王山周辺に立ち入り規制が掛かっておりました。
それに伴い、「蔵王エコーライン・ハイライン」は宮城山形県境の一部区間において通行止めとなっておりました。
4月24日に冬期通行止めからの解除予定日以降も、引き続き通行止めが継続し(~宮城県側:すみかわスノーパーク入口付近まで通行可)
5月22日に一部区間で通行可能区間が延長されておりました(~宮城県側:賽の磧ゲートまで通行可)

そして、この度、

2015年6月22日8時30分から、
「蔵王エコーライン・ハイライン」は全線で『通行可能』

となりますことをお知らせいたします!!

<通行可能区間(2015年6月22日以降)>
エコーラインを経由した宮城山形県境の通り抜けも可能になります。
晴天ですと、「蔵王の御釜」を見学できます。山の上では、天候急変があります。ガスが掛かって見えないこともあります。
●区間: 宮城県蔵王町・賽の磧ゲート~ハイライン入口(→ハイライン→蔵王の御釜)~山形県蔵王温泉・坊平高原

<蔵王エコーライン・ハイライン 開通式典>
開通式典については、22日 午前8時より、刈田峠駐車場において、宮城県・山形県 両県知事を迎えて実施いたします。
(一般車両)賽の磧ゲートは午前8時30分開錠予定。
開通式後、エコーラインを宮城県側に登ってくるお客様の先着50台にプレゼントがあります。お楽しみに!

<遠刈田温泉街での鼓笛隊パレード>
開通式典が終了後、午前9時45分から、神の湯 共同浴場 脇(宮城県蔵王町遠刈田温泉 にて)から温泉街のコースを遠刈田小学校生による鼓笛隊パレードを実施されます。
村井 宮城県知事も来場して、激励の挨拶いただく予定です。

<有料道路「蔵王ハイライン」の通行料金無料化>
有料道路「蔵王ハイライン」は、全車種に付き、「2015年7月31日まで通行料無料」になります。

・無料期間/ 2015年6月22日(月)から7月31日(金)まで
・対象車種/ 全車種
・その他 / 安全のため、料金所付近では徐行願います。
・お問合わせ/ 宮城県経済商工観光部観光課 TEL 022-211-282

<蔵王山(蔵王連峰)の火山活動に関しまして>
随時、今後の最新情報をご確認いただくか、「宮城県蔵王町役場ホームページ 蔵王山火山防災情報」をご確認くださいますよう、お願いいたします。
http://www.town.zao.miyagi.jp/kazan/index.html
(リンク先:蔵王山 火山防災情報 – 最新情報 -蔵王町)