野鳥のくらしを探ろう〔ことりはうす〕で開催!

ことりはうす建物外観
※上の写真は、ことりはうす外観です。

遠刈田温泉から、こけし橋を渡り、七日原方面へ行くと
【ことりはうす】があります。

野鳥が羽根を広げたような屋根の館内は、文字どうり野鳥の世界に足を踏み入れたよう。
楽しみながら蔵王の自然や野鳥の生態などが理解できる展示となっています。

ことりはうすで『野鳥のくらしを探ろう』を開催します。

野鳥観察をしながら昨年秋に設置した巣箱を観察し、
野鳥のくらしについて考えます。

【開催日時】

7月19日(日)

【開催時間】

午前9:30~午後3:00

参加料 200円 人数 15名   要予約になります。

※昼食持参、歩きやすい服装(長袖、長ズボン、歩きやすい靴)でご参加ください。
小雨決行!           小学生以上が対象です。
※荒天の場合は館内にて昨年の様子や子育ての様子の動画を見たり、
ネイチャーゲームや館内オリエンテーリングをします。
参加料はかかりませんが、
大人の方は入館料(350円・300円)が必要になります。

【基本情報】

ことりはうす(宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター)
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉上ノ原162-1
お問い合わせ先:0224-34-1882
ホームページ:http://mifi.main.jp/kotori.htm