「仙台真田の郷の味付け玉こんにゃく」販売中!

pirikara-sanada
蔵王町で、安全・安心・美味しさをテーマにこんにゃくや各種デザートを
販売している「株式会社 丸実屋」。

その丸実屋で人気の「味付け玉こんにゃく」の「ピリ辛味」と
「かつお風味」のパッケージがリニューアルされました!

上画像「ピリ辛味」に赤備えの甲冑を纏った真田幸村公が
下画像「かつお風味」に幸村公の次男で伊達家の武士となった真田大八の
可愛らしいキャラクターがデザインされています。

katuo-sanada

お値段は(ピリ辛味)(かつお風味)どちらも 7個入り2袋入 648円(税込)
蔵王町内や周辺のお土産屋さん、高速道路のSAやPAでの販売となりますが
今までの商品がなくなり次第順次切り替えとの事ですので、店頭に並ぶまでは
少し時間がかかるかも・・・ですが!
今すぐ欲しい!という方は、丸実屋ホームページからも購入できますので
ぜひ、チェックしてみてください。

玉こんにゃくの他、「さしみこんにゃく」や「こんにゃくラーメン」等も
好評販売中です。

 

 え!?なんで蔵王で真田幸村なの?

 

と思われた方いらっしゃるかと思います。もう知ってるよという方ごめんなさい。
実は蔵王町は「真田幸村公ゆかりの郷」なのです。

簡単にご説明しますと…

幸村君
豊臣方の武将として大坂夏の陣でめざましい活躍の末戦死した真田幸村公の
5人の子供たちは、伊達家にかくまわれ、白石城主片倉重綱の元で養育されました。

大八君

後に、次男大八は伊達家家臣となって、現在の蔵王町矢附・曲竹地区
に領地を与えられ、真田幸村公の血脈は「仙台真田氏」として蔵王町に根付いたのです。

より詳しくは⇒こちら(蔵王町の歴史と文化財 公式ホームページdokitan.com)
ご覧ください。

その、真田幸村公ゆかりの郷蔵王町で作られた
「仙台真田の郷の玉こんにゃく」ぜひご賞味ください。

 

基本情報

『株式会社 丸実屋』
住所/宮城県刈田郡蔵王町大字塩沢字土ヶ市13-1
TEL/0224-33-2303
FAX/0224-33-3061
URL/http://www.konnyaku-zao.jp/