夏休みの自由研究に、「宮城伝統こけし」はいかが?

宮城の伝統的工芸品パンフレット

いよいよ、今年も始まった夏休み!!
海に、山にご予定はたくさんあるかと思いますが
残念ながら、夏休みにはつきものの宿題…
その中でも『自由研究』の課題にお悩みの方はも多いかと思います。

そこで、今年のテーマに「宮城伝統こけし」は、いかがでしょうか?

蔵王町遠刈田温泉には、宮城の伝統工芸品の一つ、「遠刈田系伝統こけし」があります。
その展示や絵付け体験などもできる場所が、「みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館)」。

こけし館には、遠刈田系伝統こけしを始め、遠刈田系こけし以外にも、
全国の主なこけしが種類豊富に展示されており、こけしの歴史や出来上がる過程など
実物やパネルで学ぶことが出来ます。

遠刈田こけし工人のスタッフもいるので、分からない事などあれば、是非ご相談ください。

夏休みの宿題と自由研究の課題を一気に終わらせに、「みやぎ蔵王こけし館」へ、どうぞお越しくださいませ!

基本情報
蔵王町伝統産業会館(みやぎ蔵王こけし館)
所在地/ 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地西裏山36番地の135
連絡先/ 0224-34-2385