駒草平のコマクサ状況

H22年6月9日コマクサ

本日(6/9)の朝、当協会職員が蔵王エコーライン沿いの「駒草平」に行ってきました。

 

ここは高山植物の女王と呼ばれる「コマクサ」の群生地であり、

今日現在でつぼみの状態のコマクサが2~3株ありました。

今年の春は寒い日が続きましたが、例年通り、コマクサはもうじき開花しそうです。

このままいくと、6月下旬には見頃となるでしょう。

 

また、駒草平では「イワカガミ」が咲いていたほか、

エコーライン沿いには「タニウツギ」も咲いていましたので、

ドライブしながら高山植物観賞をお楽しみ下さい。