2016年 NHK大河ドラマ「真田丸」に向けて、12月17日に「みちのく真田ゆかりの地観光振興協議会」を設立!

a151217みちのく真田観光振興協議会 設立総会 写真提供:白石市 産業部商工観光課
写真提供:白石市 産業部商工観光課

江戸時代、「大坂 夏の陣」以降、真田幸村(信繁) 公のご子孫が移り住み、
日の本一の兵「真田幸村(信繁)」の血脈が繋がるゆかりの地、宮城県白石市、蔵王町、秋田県由利本荘市の3市町が、12月17日に「みちのく真田ゆかりの地観光振興協議会」を設立しました。

今後、共通ロゴやキャラクター、ウェブサイトなどを通じて真田ゆかりの史跡などを紹介していき、観光面からも真田の郷「蔵王町」を盛り上げていきます。

そして、2016年 NHK大河ドラマ「真田丸」が、いよいよ2016年1月10日に放送開始されます。今から、放送開始が待ち遠しいですね♪

~宮城県白石市、蔵王町、秋田県由利本荘市との繋がり~
真田幸村(信繁)公の子孫は、大坂 夏の陣の後、敵方だった、仙台藩伊達家の初代の伊達政宗 公と、白石城主の二代目の片倉 小十郎 重長(重綱)殿に匿われました。
白石で育った娘「阿梅(おうめ)の方」は重長の正室となり、
次男の大八 守信 殿は伊達家から現在の蔵王町内の中に領地を与えられ、片倉(真田)守信を名乗った。
これとは別に、守信の弟が移り住み、娘「御田の方」が現在の秋田県由利本荘市にあった出羽亀田藩の藩主、岩城(イワキ)家に嫁いだ縁があります。

真田幸村 公とその次男、大八 守信 殿から始まる仙台真田家、
そして、宮城県白石市、蔵王町との歴史的な繋がりについては、
こちらのリンク先をご確認ください。(←クリックすると、別サイトでご確認いただけます。)

基本情報
NHK大河ドラマ「真田丸」
■ウェブサイト/ http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/
■Facebook / https://www.facebook.com/nhksanadamaru
■Twitter  / https://twitter.com/nhk_sanadamaru
■Instagram/ https://www.instagram.com/nhk_sanadamaru/

真田の郷・蔵王町-PR活動公式ホームページ―どきたんドットコム dokitan.com
■ウェブサイト/ http://www.dokitan.com/sanada/index.html

蔵王山麓 真田の郷を磨く会
■Facebook/ https://facebook.com/sendaisanadashi
■Twitter / https://twitter.com/zaosanada

みちのく真田観光振興協議会
■所在地(事務局)/ 〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号 白石市役所2階 白石市 産業部商工観光課 内
■連絡先/ TEL 0224-22-1321