1/15- 仙台真田氏所蔵文書展を開催しております。(蔵王町ございんホール にて)

仙台真田氏所蔵文書展「真田家文書の世界」

現在、NHK大河ドラマ真田丸」が、放送中です。
江戸時代、大坂 夏の陣 以降に、真田幸村 公の次男の子孫「仙台真田氏」が伊達家と片倉家に匿われて移り住んだことから繋がり始まる、宮城県蔵王町。

現在、蔵王町内では、2016年 1月15日から、蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)にて、
仙台真田氏に伝わる文書展「真田家文書の世界」を開催しております。

■主な展示品例/
『大坂冬の陣陣立図』二種類
『黒船来航図』
『品川五番台場図』
『五稜郭測量図(千分の一)』
『伊達政宗公のお召し物の縮尺紙形』   総数26点。

お近くにお越しの際に、ぜひお立ち寄りくださいませ。
ざおうさま さなだ丸(むすび丸) 仙台真田氏所蔵文書展を観覧ざおうさま さなだ丸(むすび丸) 仙台真田氏所蔵文書展を観覧 2
ざおうさま さなだ丸(むすび丸) 仙台真田氏関連書籍を閲覧 蔵王町図書館

1月に開催された「伊達武将隊 バスツアー」参加者をお見送りした後、
ざおうさま」と「さなだ丸(むすび丸)」は文書展を観覧して、
蔵王町図書館にて大河ドラマ「真田丸」放映記念の仙台真田氏関連書籍コーナーで予習しておりました。

基本情報
<仙台真田氏 所蔵文書展「真田家文書の世界」>
■展示期間/ 2016年1月15日~4月30日(予定) 9時~17時
※展示室への入館は、ございんホールの休館日(月曜)などに準じる。
※終了予定が繰り上がる場合がございます。ご了承ください。
■展示場所/ 蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール) 展示室
所在地/ 〒989-0821 宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦5