おもてなしセミナーの第2回目、歴史講座『仙台真田氏の歴史』が開催されました。

160629仙台真田おもてなしセミナー
※歴史講座の様子

2016年 6月 29日(水)、真田幸村 公の次男の子孫が代々暮らしたゆかりの郷「蔵王町 矢附」地区公民館にて、
参加希望者を対象にした、仙台真田おもてなしセミナーの第2回目、歴史講座『仙台真田氏の歴史』が開催されました。

講座には、地元「矢附」地区の住民をはじめ、町内各地から約 20名ほどの参加者の方が集まりました。

蔵王町 教育委員会の方を講師に迎えて、
地元「矢附」地区にある史跡をもとに江戸時代に暮らした仙台真田氏の歴史を通して、
観光客のおもてなしや交流の秘訣をお話しいただきました。

次回、実地研修「矢附 真田の郷・ガイド練習」は、7月17日(土)、24日(土)、31日(土)の3週に渡り、蔵王町 矢附地区にて開催されます。