2016 たっぷり蔵王!キャンペーンメニュー紹介第13弾!【酪農センター】

現在、大好評開催中の「第8回たっぷり蔵王!キャンペーン」より参加メニュー紹介の第13弾!!

今回は、遠刈田温泉の七日原地区にある『蔵王酪農センター』の4施設のメニューをご紹介!
まずは、

チーズ工場から坂道を登った先にある
広大な牧草地が広がり、かわいいヒツジやヤギ、ウサギなど
直接ふれあうこともできる蔵王ハートランド

※蔵王ハートランドの最終営業日は11月23日(水・祝日)となります。

こちらの敷地内にある

ウインド・デッキ 外観

喫茶や食事ができる【ウインド・スクエア】。
こんな店内で、チーズをたっぷり使ったピザも大人気!
チーズケーキもおすすめです。
もちろん、キャンペーン参加メニューも、

たっぷり秋まつり ハンバーグ
ウインドスクエア』の「蔵王爽清牛の牧場バーグ」

蔵王町のブランド牛「蔵王爽清牛」を使った
ふっくらジューシーなハンバーグです。

蔵王産の食材は

・蔵王爽清牛

【基本情報】
ウインド・スクエア の 「蔵王爽清牛の牧場バーグ」
営業時間/平日 10:00~16:30 ・ 土日祝 10:00~17:00 (水曜定休)
料金/930円(税込)
お問い合わせ/ウインド・スクエア TEL 0224-34-3858

次のメニュー紹介は、

チーズシェッド 外観

酪農センター入口にある丸太小屋風の「チーズシェッド」。
こちらでは、チーズを使った、洋食を提供しています。

たっぷり秋まつりフォンデュ

こちらの参加メニューが、この「チーズフォンデュー」
チーズをワインなどで煮溶かし、
それを野菜やパンなどにつけて食べるスイスの郷土料理。
※2名様以上でご注文いただけます。

蔵王産の食材は、

・フランスパン(酪農センターの自家製)
蔵王シュレッドチーズ

【基本情報】
チーズシェッド の 「チーズフォンデュー」
営業時間/平日 10:00~16:30 ・ 土日祝 9:30~17:00 (無休)
料金/お一人様 1,030円(税込)
備考/2名様以上から注文できます
お問合せ/チーズシェッド TEL 0224-34-4121

続いての紹介は、チーズ等のお土産が買えるチーズキャビンの向かいにある、

チーズハウス 外観

チーズハウスの『ラクロネット』のご紹介。

たっぷり秋まつり ラクロ

スイスの家庭料理「ラクロネット」。
チーズを使った鉄板焼きの様な感じです。
チーズのこんがりとしたところと、とろりとしたところ、
両方が味わえておいしいのです。
※2名様以上より承ります。

蔵王町産の食材は、

・フランスパン
・蔵王モッツァレラチーズ
・蔵王ゴーダチーズ

【基本情報】
チーズハウス の 「ラクロネット」
営業時間/10:00~17:00 無休
料金/お一人様 950円(税込)
備考/2名様以上から注文可
お問い合わせ/チーズハウス TEL 0224-34-3750

そしてもう一つ

手作りパン・チーズケーキ 蔵王牧場 外観 

チーズハウスすぐ横にある「手作りパン・チーズケーキ 蔵王牧場」。
こちらでは、チーズプリンやケーキなど
オリジナルの焼き立てパンや、素材にこだわったケーキが好評です。

参加メニューですが、
たっぷり秋まつり チーズスティック
蔵王土産の定番・蔵王クリームチーズを使った【チーズスティック】です。
プレーン、オレンジ、ブルーベリー、いちじく、ショコラなど
様々な種類がありますので、食べ比べてみては?

蔵王産の食材は、

・蔵王クリームチーズ

【基本情報】
手作りパン&チーズケーキ 蔵王牧場 の 「チーズスティック」
営業時間/10:00~16:30 無休
料金/ 210円~(味によって値段が異なります)
お問合せ/手作りパン&チーズケーキ 蔵王牧場 TEL 0224-34-3311

チーズを使った料理は、蔵王を代表する味覚の1つですので、
大地と自然が奏でる豊かな味わいをぜひご堪能あれ。

蔵王酪農センター チーズキャビン

チーズ関連のお土産などは、目の前にあるチーズキャビンで購入できます。

【蔵王酪農センター】

住所/蔵王町遠刈田温泉字七日原251-4
TEL/0224-34-3311
ホームページ/http://www.zao-cheese.or.jp/