大河ドラマ実現への署名活動 行っております

真田 署名活動

毎年、1年間にわたって歴史ドラマを放送しているNHKの大河ドラマ。

 

今は福山雅治さん主演の「龍馬伝」を放送しております。

 

そして昨今、歴史に関して学んだり、ゆかりの地を訪ねることがブームで、お隣の白石市などは伊達家の重臣・片倉小十郎にちなんだ史跡をめぐる人が多く訪れています。

 

さて、蔵王町にも戦国ドラマがあります。

 

詳細は下記をご参照ください。(長いので・・・)

http://www.zao-machi.com/2563

 

掻い摘んで申しますと、大坂夏の陣で戦死した真田幸村は、その際、敵方であるはずの片倉小十郎に息子たちを預けます。そして密かに匿われた息子・大八は蔵王町内矢附・曲竹地区に領地を与えられました。

 

大八のことを含め、父・真田幸村を主人公に大河ドラマ化しよう!という動きが幸村の本拠・長野県上田市を中心にあり、幸村の大坂入城(1614年)から400年という年にあたる平成26年に大河ドラマ化を目指して活動されています。

 

大八ゆかりの地である蔵王町としてもそれに協力するべく、賛同いただける方の署名活動を行っています。目標としては、13,200人(蔵王町の人口です)。

 

この趣旨にご賛同いただける方は、当観光案内所などに設置された署名用紙にご署名いただければ幸いです。
実施主体:NHK大河ドラマ「日本一の兵 眞田幸村公」放映実現を願う会
支援:宮城県蔵王町・蔵王町教育委員会
   (担当:教育総務課 文化財保護係  電話:0224-34-3008)