4月21日(金) 蔵王エコーライン開通式が行われます。

270327除雪1
※画像は以前撮影されたものです。

平成29年4月21日(金)に山岳道路「蔵王エコーライン」の冬期閉鎖が解除され、
宮城県~山形県間の通り抜けや「御釜」の見学が可能になります。
宮城県と山形県の通り抜けのほか
蔵王ハイラインを経由して行ける御釜見学(この時期だとまだ凍った御釜がご覧になれます)
なども可能になります。
※御釜の見学は、足場が悪いため歩きやすい靴でお越しいただき、十分な防寒具をご準備ください。

一般車の通行については、11時より、通行可能となる予定です。

当日の通行状況については、当日にならないと判明いたしません。
開通式後に、天候もしくは路面状況が理由により、
臨時通行止め規制が実施される可能性もございます。

 

遠刈田温泉街では地元小学生の鼓笛隊等が参加してパレードが行われます。

この後、青根温泉でもパレードが行われ、関係者を乗せた車が開通式の行われる刈田峠駐車場へと向かいます。

ただし、

①5月7日(予定)までは、午後5時~翌朝8時の間、間通行止規制なり、
5月8日(予定)の午前8時より規制解除となります。
閉鎖区間はゲートで閉じ切りされますのでご注意ください。

規定雨量を超えたり、路面に降雪や凍結が見られる(ノーマルタイヤでの走行が危険と判断された)
場合、緊急的に通行止めになることがありますのでご注意ください。
(ラジオの交通情報や、エコーライン入口電光掲示板で情報が出されます
※ゲートから先へ歩いて入ることは可能ではありますが、御釜までは片道約10kmの
雪中登山のようになってしまいますのでご注意ください。
という点、ご注意ください。

[基本情報]

蔵王エコーライン開通式

日時/平成29年4月21日(金) 11:00~
場所/蔵王エコーライン 刈田駐車場
問合せ/蔵王町農林観光課 0224-33-2215