『旬の蔵王を食す』 生産地見学会 参加者 募集 (飲食・調理 従事者 向け)

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

お知らせでもご案内しておりますが、今年も10月1日~11月30日まで開催される『たっぷり蔵王!キャンペーン』の連動企画として、
蔵王町内外の飲食店や調理業務に従事する方を対象とした
「旬の蔵王を食す」生産地見学会を2019年9月9日(月)に開催します
※一般の方のお申込みは受付できませんので、予めご注意ください。
※先着25名様/定員になり次第〆切
※参加費3,500円 昼食、見学地おみやげ代、保険料として

ぜひ、蔵王の豊かな「食」をより身近に触れて感じてみてください。
料理人の皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込み方法

参加ご希望の方は、「旬の蔵王を食す生産地見学会応募」と表題を書き、
住所・氏名・電話番号・年齢・調理従事先を明記の上、メール・FAXにて蔵王町観光物産協会へお申し込みください。

メールでのお申し込み
[email protected]

FAXでのお申し込み
FAX:0224-34-4402

※申込み締切りは2019年8月末日
※定員は25名様(先着順)
※定員になり次第、締切りとさせていただきます

[基本情報]

飲食・調理等対象『旬の蔵王を食す』生産地見学会

日時:2019年9月9日(月)午前10時00分~午後5時00分
※雨天決行/荒天・大雨の場合は中止になる場合があります。
参加費:3,500円(昼食・おみやげ代・保険料)
内容:生産地視察、ランチ、意見交換
視察内容:ブランドりんご「はるか」、野菜や果樹栽培(フレンド蔵王)・菌床シイタケ栽培(マザーアース)・自社製タマゴ商品(corrot)
(ランチ:のうらく伸  意見交換会:ございんホール)
定員:25名 ※先着順(蔵王町内外で調理業務に従事する方対象)
集合地:ございんホール(蔵王町ふるさと文化会館)駐車場集合・解散
服装:畑などを歩くので長靴があると便利です。
小雨決行の場合、雨具や長靴、軍手をご準備ください。