冬の旅市 やってます

2010冬の旅市

 

 

 

 

 

 

 

 

 
昨日、下見をしたことをお伝えした蔵王町を訪れるコースもあるJRの旅行商品「旅市」。

 

その冬版のはじめてのお客様が昨日、いらっしゃいました(東京からお越しとのことです)。

 

初日の行程に同行してみました。

 

まずは、蔵王のもち豚と高原野菜のしゃぶしゃぶを召し上がっていただきました。「かなりおいしい」と好評をいただきました。

 

そしてレストランえんそう のマスター(画像の人です)のガイドのもと、刈田嶺神社やこけし橋から蔵王連峰を眺めながら歩き、みやぎ蔵王こけし館へ。

館内の見学や工人さんがろくろ挽きをする模様を見た後は、こけしの絵付け体験をしました。

はじめてとのことでしたが、なかなか上手にされていました。

 

それからこけし館の裏からこけし発祥の地であるこけしの里を散策しました。

そして最後に蔵王画廊に立ち寄りました。今回のお客様は絵画にお詳しく、興味深く作品をご覧になっていました。

 

遠刈田温泉に15時頃到着と、3時間強の散策ですが、遠刈田地区の魅力を十分に感じていただけたのではないかと思います。

 

またぜひ来てくださいね。いつでもお待ちしておりますので。

 

さて、この「旅市」、3月末までまだまだ募集しております。

2日目は基本的にフリーですが、これから雪が降るとオプションの雪原をスノーシューなどで歩くこともできますよ。

詳細・お申し込みについては、こちらをクリックしてください