真田氏署名活動 13,200人達成!

真田大河13,200人達成

 

 

 

 

 

 

 

お知らせにもありますが、現在、蔵王町では

 

「蔵王町は、真田幸村公ゆかりの郷です」

 

と称し、PR・署名活動をしてしています。

 

ゆかりの地である詳細の理由は こちらをご覧いただくこととして

 

真田幸村公に関するNHK大河ドラマの放映を求める署名活動に協力し、ご賛同いただける方の署名を昨年から募ってきました。

 

先日は、集めた署名を持って真田氏本家本元の長野県上田市を町長らが表敬訪問もしました

 

そして、遂に昨日、13,200人目の署名者が出ました。

 

13,200人という、ちょっと半端な数の理由は、=蔵王町の人口なんです(ちょっと最新の統計だと減ってますが・・・)。

 

観光案内所などでも設置していますので、町外の方にも多くご署名いただきましたが、もちろん町民も参加しました。

 

栄えある13,200人目ですが、なんと成人式の会場でご署名いただいた遠刈田地区出身の新成人・佐藤さん。

 

新成人となった日に、さらにちょっとおめでたい話となりました。

 

佐藤さんには村上町長より記念の花束が渡されました。

 

なお、今後ともこの署名活動は続けていきます。

 

上田市側では真田の家紋「六文銭」にちなんで、

 

666,666名の署名を集めたいとしています。

 

これに協力していけたらと思います。

 

そして蔵王町民はこの真田幸村ゆかりの仙台真田氏のことをもっとよく知って誇りとし、

 

観光客の方にはちょっと関心を持っていただければいいな、と思います。