雪の野鳥の森に棲む鳥たちに会いに行こう!

コピー ~ 冬の森と野鳥-2

 

 

 

 

 

 

 

様々な野鳥を観察でき、蔵王の森林の中を散策することもできる施設「ことりはうす」。

 

施設で色々なプログラムも行われていますが、その中でも冬の蔵王ならではのイベントがありますのでご紹介します。

 

その名も「雪の野鳥の森に棲む鳥たちに会いに行こう!」。一泊二日のプログラムです。

 

 かんじきを履いて雪の野鳥の森を散策し、野鳥や動物の足跡の観察、雪遊びなどします。

 
普段は近づくことができない、餌台の目の前でバードウォッチングも予定しており、頭上を行き来する小鳥たちの、羽音や姿を間近に感じることができます。

 

夜は隣接する「蔵王自然の家」で宿泊します。

 

子どもはもちろん、大人も昔学校で行った野外活動の気分を体験できるかもしれません。

基本情報

雪の野鳥の森に棲む鳥たちに会いに行こう!
開催日時:2月19日()10:00 ~20日()12:00
開催場所:宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター(ことりはうす)
参加費:中学生以下 2,000円
     大人      2,600円
申込み:要予約です。
     ことりはうすまで電話(0224-34-1882)、または ことりはうす 受付にお申し出下さい(締切り2月5日頃)。