このようにして除雪します

除雪風景

 

 

 

 

 

 

 

今年は雪が多いです。意外にも遠刈田温泉街までは常に積もっているこということはないのですが、時折積もった際には凍ることもあります。

 

まずは、雪が降った朝は、雪かきから始まるというのが各商店(当協会職員も同様)の仕事。

 

雪かきをした後でもかなり根強く凍っている場合は、融雪剤を撒きます。

 

これはいわゆる“塩”で、除雪と併せて道路に撒かれることが多いものです。

※高速道路でもたまに撒いてますよ。
白い粒状のものを掛けると、すぐに“パチパチ”と音をたてながら融けていきます。

 

撒いた後、足で踏みならすと特に効果的。

 

あまり雪を見慣れない地方の人にとっては、新鮮に映るかもしれません。