宮城県内の観光施設の営業状況

4月18日現在の宮城県内観光施設の営業状況

 

 

 

 

 

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 

もう時期、ゴールデンウィークです。

 

 

今年は有休などをとると、11連休くらいにもできる(なかなかそういう人はいないでしょうが・・・)という大型連休です。
観光施設側としてもかなり人出が予想されました。

 

ではありますが、先般の震災を受けて状況が一変し、一時営業ができないなどの状態に各施設がなりました。

 

1か月以上経ってだいぶ再開していますので4月18日現在で情報をまとめてみました。

※仙台周辺や県南部のみ、まとめております。

 

島々があったため、津波の影響が比較的少なかった松島などをはじめ、再開している施設が増えてきているのも事実です。

 

沿岸部のことを思うと、多少後ろ暗い気持ちが起こることも否めないですが、私たちまで萎縮しすぎるとかえって悪い方向に向かうと思います。

 

蔵王もそうですが、来られたお客様を元気にお迎えする、それが営業できる観光施設の今できることの1つではないでしょうか。

 

この情報を見て、宮城にも元気な所もあると感じていただければ幸いです。