とおがっちゃんの代弁

とおがっちゃん(復興に向けて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠刈田温泉のキャラクター・とおがっちゃん

 

その、のほほんとしたかわいらしいイラストには密かにファンも居るとか。

 

そのとおがっちゃんが今回の画像が、蔵王町民の気持ちを代弁してくれています。

 

復興は一日でも早くしたい、というのは誰もが思うこと。

 

ではありますが、あまり気や体力が張り詰めてしまうと、かえって疲れきってしまうこともあります。

 

そんなわけで復興にご尽力されている方が、
やっと取れた休日に来町された方が遠刈田の温泉に浸かったり、地元民と触れ合う事で、
再び元気になって、翌日から復興に向けてまた頑張っていただく。

 

そのお手伝いをしたい。

 

現地で何かしたいという気持ちも、もちろんありますが、

 

このようなことも比較的被害の少ない方である蔵王町の責務だと、町民は思っております。

 

また、被災者(二次避難)の受入なども行っています。

 

蔵王はみなさんの体力・気持ちをケアします!

 

それが我々なりの復興支援策の1つなのです。